あきこマダムの60代人生これから

60代からの幸せになるコツや日々の発見・学びを綴ったブログ

神社・仏閣巡り

龍が祀られている明石の青龍神社へ行ってきました。

更新日:

先日、ひとりで兵庫県明石市にある青龍神社(せいりゅうじんじゃ)に行ってきました。

 

大阪梅田から山陽電鉄に乗り、明石から普通に乗りかえ各駅停車で藤江駅で降りました。

そこは小さな駅で、青龍神社まで歩いて5分位との事。

 

神社までの道のりは、静かで落ち着いた風情な町。

歩いているとすぐに青龍神社に着きました。

 

明石の青龍神社

 

すぐ前に階段があり、お参りした方が階段から降りてこられ、すれ違いに階段を上がっていきました。

 

明石の青龍神社

 

正面には本殿があり、右には手洗い場。

 

明石の青龍神社

 

そして左にはご祭神が祀られています。

 

明石の青龍神社

 

御祭神

葺不合命(ふきあえずのみこと)神武天皇(じんむてんのう)
玉依姫(たまよりひめ)允恭天皇(いんぎょうてんのう)
少童海神(わたつみのかみ)

 

狛犬

御祭神

御祭神

土地守護神・市杵嶋姫命・蛭児命

 

ここは、凄く静かで気持ちがいいです。

 

まずご挨拶してから手を洗い、本殿にお参り。

住所と名前を言い「お詣りに来させて頂きました。」とご挨拶。

 

 

青龍神社のご祭神さまは、大海津見命(おおわたつみのみこと)で海の神様です。とても位の高い神様。

 

空を見上げると白くて大きな鳥が神社の上を4回ぐらい円を描くように飛んでどこかに行ってしまった。

 

神社の神様は、本殿におられると思っていましたが、そうとは限らないらしく神社のどこかにいらっしゃるのだとか。

神様は静かなのがお好きだから、「今日は私一人なので独占できるかな」なんて考えていました。

 

大阪には龍がお祀りしてある神社がないので、明石の青龍神社さまにこのたびお参りに来させて頂きました。

 

akiko
ありがとうございました。

 

青龍神社

住所:明石市藤江

アクセス:山陽電鉄本線「藤江駅」下車 南東へ徒歩5分

▼クリックしてくれると励みになります^^
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

-神社・仏閣巡り

Copyright© あきこマダムの60代人生これから , 2018 All Rights Reserved.