あきこマダムの60代人生これから

60代からの幸せになるコツや日々の発見・学びを綴ったブログ

神社・仏閣巡り

大阪の靭公園とバラ園と楠永神社の神木

投稿日:

靭公園

 

大阪市西区靭本町にある靭公園

四ツ橋筋からあみだ池筋までなにわ筋をはさんでの東西に細長い敷地に公園があります。

 

靭公園

 

多くの樹木や花や緑に囲まれた都心のオアシスで公園の周りにはオシャレなお店がいっぱい。

11月はたくさんの薔薇が咲いていて、薔薇鑑賞にきた人達で賑わっています。

 

薔薇園

 

薔薇園

薔薇園

薔薇園

薔薇園

 

たくさんの種類の薔薇といろいろな面白いオブジェなども所々にあって楽しめます。

 

テニスコート

 

公園内には、テニスコートがありテニススクールの生徒たちで暗くなるまで練習に励んでいます。

 

靭公園

 

この一帯は江戸時代以来、海産物を扱う問屋・仲買が集中していた地域だったそうです。

移転後に大阪大空襲で焼け野原に。戦後約3万坪が占領軍に接収され、占領軍の常用飛行場となり東西に細長い形は滑走路跡地だったからだそうです。

 

楠永神社

 

靭公園には、なにわ筋沿いに楠永神社があり、そこに大きなクスノキがあります。

ここは、古くから神社でかつて海部堀川が横に流れていて靭市場の名残りを感じます。

 

楠永神社

 

飛行場建設の時にクスノキを伐採しようとした時にブルトーザーの故障や怪我人が相次ぎ、お祓いの際には神社の建物から白い蛇が出てきたそうです。

そんな事があった為、このクスノキは神木であるので切ってはいけないということとなり今も残っています。

 

私は初めて楠永神社のクスノキを見たとき、不思議な感じがし体がゾクゾクとしました。

クスノキ自体がまるで主の様な感じを受けました。

迫力があるのです。

 

龍が幹や枝に絡まっているようなダイナミックな感じ小さな神社だけど、存在感があります。

今までこんなクスノキを見た事がありません。

 

楠永神社

 

昔からこの地域を守り続けているんでしょうね。

これからもお参りさせて頂きます。

スポンサーリンク

▼クリックしてくれると励みになります^^
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

-神社・仏閣巡り

Copyright© あきこマダムの60代人生これから , 2018 All Rights Reserved.