あきこマダムの60代人生これから

60代からの幸せになるコツや日々の発見・学びを綴ったブログ

旅行

三朝温泉の清流荘で松葉ガニと温泉を堪能

更新日:

三朝温泉の清流荘

 

大阪から中国自動車道に乗り院庄出口で降り、下の道路を通り4時間30分で三朝温泉にある温泉宿・清流荘に着きました。

下の娘と孫と私3人で行きました。

 

スポンサーリンク

 

チェックインは、15時でしたが、2時間早く着いてしまいましたが、清流荘の方に「早く着いたけどいいですか」と尋ねると快く「いいですよ」と言ってくださり、2階の部屋に案内していただきました。

 

三朝温泉の清流荘

 

大阪から運転してきたので、まずはゆっくりしたかったのでありがたい。

 

三朝温泉の清流荘

三朝温泉の清流荘

 

お部屋は広くて窓からみる景色は山・川・桜の木があり最高。

 

三朝温泉の清流荘

 

川では鳥達が楽しく泳いでいて私達を喜ばせてくれました。

 

三朝温泉の清流荘

 

目の前に桜の木が沢山立っていて春は桜で綺麗だろうなと娘と話しながら窓の外の景色を眺めていると、旅の疲れが癒やされていきます。

食事の時間は18時から。

 

まだまだ時間がありますが、観光する元気もなかったので、先にお布団を敷いて横になりテレビを見ながら食事の時間が来るまでダラダラ過ごしました。

こういう時間も贅沢で落ち着く。

 

18時近くなったので2階の御夕食会場(山峡のラウンジやまびこ)に行くと、もうすでに席に付いて食事されている方達が沢山おられました。

テーブルの上には客の名前が書いた札が置かれておりそれを目当てに席を探していきます。

 

清流荘の松葉ガニ料理

清流荘の松葉ガニ料理

清流荘の松葉ガニ料理

清流荘の松葉ガニ料理

 

テーブルの上にはカニのコースらしく焼きカニ・かにすき・ハマチとイカのお造り・天ぷらの盛り合わせ・茶碗蒸し・雑炊・デザートと豪華です♪

あまり期待していなかったのでビックリしました(´▽`)

 

今が旬の松葉カニ♪蟹料理をマンキツさせて頂きました。

 

さすが三朝温泉!美味しかったです。

 

食事も終わり部屋に帰り、ゆっくりくつろいでから温泉です。

 

ほたるの湯

 

久しぶりの温泉。

三朝の湯は、高濃度のラドンを含む世界屈指の放射能泉です。

身体に浴びると新陳代謝が活発になり、免疫力や自然治癒力が高まる。

これが自慢の「ホルミシス効果」なんだそう。

 

飲泉場

 

ラジウム泉を飲むことも出来ました。

 

最初に1階の大浴場「さくらの湯」

 

お湯には1人の方が入浴されておりしばらくすると私一人になりました。

大浴場に私ひとり。

凄くゆったりして癒されます。

 

久しぶりに温泉に来ましたが、やっぱり温泉はイイな~

 

部屋に戻り娘と交代して、今度は娘が「さくらの湯」に行きます。

孫は風邪気味なので温泉には入れませんでした。

 

しばらくしてから今度は露天風呂に行きました。

 

清流荘の松葉ガニ料理

 

露天風呂では洗剤は一切使用禁止。

温泉につかるだけです。

 

三朝温泉

 

ここの露天風呂は凄くお湯がよく温まりました(#^.^#)

気持ち良かった~

 

 

お湯から上がり、明日の朝早く色々行動するので朝食の時間は7時にしました。

床につき寝ていると川の水の流れが聞こえてきます。

都会では考えられませんこれが田舎の自然の醍醐味なんだなと・・・思っているうちに眠ってしまいました。

 

 

5時30分起き。

外はまだ、真っ暗。

朝食の時間がきたので2階の御朝食会場にいきました。

朝から豪華です。

 

三朝温泉 朝食

三朝温泉 朝食

三朝温泉 朝食

 

豆乳鍋に御魚の煮つけその他いろいろで美味しく頂きました。

 

清流荘は温泉もよく、とくに自家源泉かけ流しの露天風呂が凄く良かった♪

お料理も凄く美味しかったし、従業員の方々の対応も良かったです。

また来たいな。


清流荘

住所:鳥取県東伯郡三朝町三朝309
電話:0858-43-0321

▼クリックしてくれると励みになります^^
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

-旅行

Copyright© あきこマダムの60代人生これから , 2018 All Rights Reserved.