あきこマダムの60代人生これから

60代からの幸せになるコツや日々の発見・学びを綴ったブログ

神社・仏閣巡り

絶対参拝したい!鳥取県「ぽっくり極楽地蔵尊」

投稿日:

ぽっくり極楽地蔵尊

 

60代後半ともなると「死」というものを考えたり、身近に感じている人が多いと思います。

私もその一人。

だからこそ、終活もこんなに広がっているんでしょうね。

 

誰にも迷惑をかけず寝たきりにならず「ぽっくり」逝けたらいいなぁと常々思います。

苦しんで死ぬのは嫌ですもんね。

 

私の故郷(鳥取県)のことを調べていたら、関金温泉の共同浴場「関の湯」の向かいにある「大滝山地蔵院」が今、高齢者の間で人気があるという事を知りました。

人気がありすぎてツアーまであるというのです。

 

大滝山地蔵院には、国の重要文化財の木造地蔵菩薩半跏像が安置されています。

そして、人気の秘密は「ぽっくり極楽地蔵尊」

名前の通り、参拝したらぽっくり逝けるといわれているお地蔵さん。

 

ツアーになるまで人気が出るという事は、それだけぽっくり逝きたいと切に願っている方が多いということ。

大阪から鳥取の倉吉にお墓参りに帰ったら行ってみようと思います。

 

本当にぽっくり逝けるかどうかは分かりませんが、一度は参拝しておきたい。

 

この地蔵院は天平勝宝8年(756)、行基によって建立されたと伝えられています。

元々は大きなお寺でしたが、大洪水でお寺のほとんどが流されてしまい、その時「観音堂・地蔵院」だけが残ったそうです。

寛永17年(1640)に再興され大瀧山地蔵院となりました。

関金温泉は弘法大師が荒れ果てた温泉地を整備したと伝えられ祭られています。

 

共同浴場「関の湯」は源泉掛け流しの温泉で200円で入浴できる穴場スポット。

とても安いですね。

 

温泉に来たときは地蔵院をお参りし、地蔵院にお参りに来た時は温泉に入って帰る。

こんな事を繰り返してたら、本当に幸せにぽっくり逝けそうです。

 

鳥取に帰った時は、絶対に立ち寄ろうと思います。

 

大滝山地蔵院

住所:鳥取県倉吉市関金町関金宿1218
電話:0858-45-2656

▼クリックしてくれると励みになります^^
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

-神社・仏閣巡り

Copyright© あきこマダムの60代人生これから , 2018 All Rights Reserved.