あきこマダムの60代人生これから

60代からの幸せになるコツや日々の発見・学びを綴ったブログ

美容・健康

高齢者のひきこもりは「歯」が原因!?

投稿日:

今、歯医者さんに虫歯の治療の為通っています。

今日は予約時間よりも早めに来たので、待ち時間の間院内の壁に貼ってある貼り紙を見ていました。

 

高齢者のひきこもり情報

 

そこには高齢者の歯の事が掲載されていました。

「歯の状態が悪いと引きこもりリスクが高い」というのです。

 

どういうことなのか?

 

読んでいくと、歯が少ないのに入れ歯を使わない高齢者ほど引きこもりになるリスクが高いそうなのです。

 

歯がないと自分に自信がなくなり、人と会話したりするとどうしても口もとが気になり、コンプレックスを感じて人と会うのが嫌になるそうです。

食事も歯が少ないから、今まで食べていたものが満足に食べる事が出来ない。

そうすると友達に食事に誘われても断る事になりだんだんと外出するのが嫌になる。

 

歯が抜ける原因は、虫歯と歯周病で一番怖いのが歯周病だそうです。

 

虫歯になったら早めに治療をした方がいいですね。

 

スポンサーリンク

 

高齢者のひきこもり

 

歯周病の多くは、プラークや歯石が原因

日頃の歯みがきや、定期的な歯科検診などを受ける事によって防ぐしかありません。

 

歯がなくなってからでは手遅れです。

 

よく噛むことは、身体の健康にとって大切です。

脳も活性化されるし、唾液の分泌も増えるので歯周病予防にもなります。

その為には、健康な歯が必要。

 

食事を美味しく食べるためにも日頃から歯を大事にしようと改めて思いました。

残りの人生楽しく生きたいですものね。

▼クリックしてくれると励みになります^^
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

-美容・健康

Copyright© あきこマダムの60代人生これから , 2018 All Rights Reserved.